fc2ブログ
2023 051234567891011121314151617181920212223242526272829302023 07

第14回いきざまつり〜NETUGEN〜 開催のご案内

-ご挨拶-


「本当に、もう一回、やれる?」
「あの時と違って、今いろいろ厳しくなってるよ」
「無理してまでやって何かあったらどうする?」

今年、いきざまつりを復活させて、もう一度やるのかどうか、みんなで話し合いました。
出てくる言葉は、後ろ向きなエネルギーを乗せて、心を折りにきます。
このコロナ禍の間に、熱さひとつで動いていた時の勢いは削がれ、自分を信じる心は弱々しくなっていました。

「それでも、なんとかして、今年はやってみないか」
「今できる精一杯でやれることをやってみよう」

そこにみんなで向かえたのは、一人一人の心の中に、踊ること、お祭りをつくることへの熱が確かに残っていたからだと思います。

その「熱」の「源」はなんなんだろう??

この数年の騒動の中で、踊りをやめた人もいる。
踊りではなくても、自分が長年やってきたことをやめた人もいます。
いろんな理由があって、やめる、続けられない、離れる、という選択をしたのだと思います。

でも、私たちは、踊っています。もしかしたら、やめていたかもしれないけど、今もここで踊っています。

どうして??
その情熱が生み出される心の真ん中にある源泉は何なんでしょうか??

「熱源」をもう一度確かめるために、いきざまつりを開かせていただきます。

あなたを突き動かす「熱」の「源」を伝えに来てください。



紀道
吉田大介


第14回いきざまつり
2023..13 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

第2回

第1回

全記事表示リンク

ありがとうございますm(_ _)m

現在の閲覧者数:

感謝 <(_ _)>

お便りお待ちしております

QRコード

QR

最新トラックバック